【必読】種まきの大切さを知れば、半分は勝ったようなもの

ブログをご覧いただきありがとうございます!SNSアフィリエイターのHajime(@Hajime_48)です。

 

 

今回は種まきの重要性についてお話ししたいと思います。

 

ゆり
今回もよろしくお願いします!

Hajime
お願いしますね♪今回は種まきの重要性ということで、具体的に解説していきたいと思います。

パプリカでもおなじみ

 

社会現象にもなったパプリカですが、この歌でも「あしたにたねをまこう!」と言ってますよね。

 

あなたは種を蒔いてますか?

 

当たり前のことですが、種を蒔かない限り、将来実るものはありません。

あなたはどんな種を蒔きますか?

私も以前はどこにでもいる会社員でした。

 

特別、仕事ができたわけでもありません。

 

毎日、決まった時間に起き、決まった時間に出社し、決まった時間に帰宅し、決まった時間に寝る。

 

これの繰り返しです。

 

将来、実るようなものは一切なく、あのままだと恐らく死ぬまで身を粉にして働く人生だったと思います。

 

事実、サラリーマンのことをラットレースと例える方もいます。

ラットレースとは?

 

ラットレースって何?という方に説明しますね。

 

サラリーマンというのは、大体30代~40代くらいになると、苛烈な出世競争に参加されられる場合が多いです。

 

ラットレースに勝った人はさらにその上を目指し、スーパーラットとなって走り続けることになります。

 

そして、ラットレースに負けた人は、ダメネズミとして年下の上司にこき使われたりする運命にあります。

 

もっと辛いのが、スーパーラットになれたとしても、さらに凄いミラクルラットと競争することになり、一瞬でダメラットの境遇に落ちてしまうことがあるということです。

 

ラットレースの終着点は、社長や役員になることですが、そこまで行けばハイパーラットとして多額の年俸や退職金を得ることが出来きます。(ほんの一握りですが・・・)

 

しかし、ラットはラットなので、退職の日が訪れた瞬間、用無しラットとして会社を追われてしまう運命にあります。

 

厳しい話ですが、これがラットレースです。

 

ゆり
確かに、会社の奴隷として働かざるを得ない今の社会に疑問を感じます・・・。

種を蒔くことの大切さを知れば、半分勝ったようなもの

種を蒔くことの大切さを誰も教えてくれません。

 

当たり前ですよね!だって、みんな知らないから死ぬまでラットレースに参加しているんですもん。

 

種を蒔くことの大切さ知っている人は、種を蒔いて、しっかり水を与え、実ったら収穫し、豊かな生活を送っています。

 

だからこそ、あなたも種を蒔くことの大切さに気づいて欲しいんです。

将来に種を蒔きましょう

あなたのため、そして大切な家族のため、種を蒔きましょう!

 

やがてはその種は大きく育ち、あなたや家族の生活を守ってくれるはずです。

 

種まきの大切さをほとんどの方が知らない中、あなたは知ることができたんです。

 

小さなことでもいいので、ぜひ考えて行動してみてくださいね!

 

Hajime
種まきをわかりやすく言い換えると、投資ですね!私の場合は、アフィリエイトという種を蒔いて大きく実らせることができました。そして今は株式投資など他の種まきも始めています。あなたもぜひ、将来のために種まきをしてみてくださいね!

私が初月から18万稼いだノウハウを全てお教えします。

あなたが稼げるように全力でサポートします!

 

些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

◆LINE@はこちら↓

LINEID:@jxx9653g

スマホの方はワンタップで追加できます。

パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事