【初心者必見】メンター(指導者)の必要性と選び方を教えます!

ブログをご覧いただきありがとうございます!

Webマーケッターの

Hajime(@Hajime_48)です。

 

今回は、メンター(指導者)の必要性と

選び方をお伝えします。

 

ゆり
今回もよろしくお願いします!いきなりですが、Hajimeさんってメンターはいるんですか?

Hajime
もちろんいますよ!メンターがいないと、今の私はいないですね。

 

ビジネスを始めるからには、

あなたも最短で成果を出したいですよね!

 

そのためには、メンターは必須です。

 

なぜ、メンターが必要なのか、

そして、メンターの選び方もお伝えします!

突然ですが、質問です!

あなたは目的地へ最短距離で走っていきたいと思っています。左側の真っ暗闇の中を1人手探りで進みますか?

それとも、右側の光で照らしてくれる人が側にいて、その人に照らしてもらいながら目的地へ直行しますか?

答えは言うまでもありませんよね!

 

今回のお話の本質はこれになります。

 

つまり、あなたが向かいたい目的地までの

最短距離を光で照らしてくれて、

後は自分の足で走るだけの状態を

作ってくれるのがメンターです。

メンターって何者?

メンターとは
あなたの望む成果に対して、お手本となる人のことです。

 

簡単に言うと、次のような人ですね。

 

学校  ⇒ 先生
スポーツ⇒ コーチ
習い事 ⇒ 先生
お笑い ⇒ 師匠
音楽  ⇒ 先生・師匠
ビジネス⇒ 師匠
家庭 ⇒ 親
などなど。

 

メンターと聞くとわかりづらいですが、

このように言われると納得できますよね!

 

ビジネスだけに限った話でもなく、

このように私たちは、

何かを始めるときや学ぶときに、

メンターに学ぶということは当然の話です。

 

もちろん、その道の先駆者として

様々な失敗を繰り返して

成功してきている人なので、

 

その経験を元に、あなたにできる限り

成功までの最短の道を教えてくれる存在

というわけですね!

 

ゆり
なるほどー!メンターは成功への近道を教えてくれるんですね!

Hajime
そうなんです。闇雲にやっても成果は出ませんからね!

メンターの必要性は主に3つ

ゆり
成功するためにメンターが必要なのはよーくわかりました!もう少し詳しくお話していただけると嬉しです!

Hajime
わかりました!メンターの必要性は主に3つあるのでお伝えしますね!

 

メンターの必要性は主に次の3つになります。

  1. 成果を出すための最短距離を走ることが可能
  2. メンターと接することによって考え方や思考(マインド)が変わる
  3. 今やるべきことの具体性が最も高くなる

成果を出すための最短距離を走ることが可能

その道の先駆者である

メンターから助言を受けることで、

ビジネスとしての成功は大きく近くなります。

 

例えば、初めの一歩を踏み出す時や、

岐路に立たされた際に

正しい選択を求められる場面など、

 

ビジネスをしていると

「決断をしなければならない時」が、

大小さまざまな部分で発生します。

 

この時の決断を間違えてしまうと、

遠回りし大きな時間をロスすることになります。

 

最悪の場合、

取り返しの付かない失敗を犯してしまい、

元の状態には戻れない可能性も0ではありません。

 

しかし、

メンターがいれば決断を求められた場面でも、

自らの経験を元に適切な助言をいただけるので、

最短距離で成功へと導いてくれます。

 

ゆり
確かにわからない時にアドバイスをもらえると安心しますよね!

Hajime
私も何度もメンターには助言をいただいて、最短で成果を上げることができましたよ!

メンターと接することによって、考え方や思考(マインド)が変わる

成功している人と

そうでない人の決定的な違いは考え方、

つまりマインドセットです。

 

 マインドセットとは、今まで生きてきた中で形成された、人が持つ価値観や考え方、先入観、ものの捉え方です。

 

例えば、成功者の脳みそとあなたの脳みそを

入れ替えることができたらどうなるでしょうか?

 

あなたは、確実に成功できます。

 

脳みそが指示を出して体を動かしているので

当然のことですよね。

 

つまり、メンターを付けることによって

メンターと接する時間も必然的に長くなり、

成功する考え方や思考(マインド)に

自然に変えることができるというわけです。

 

Hajime
成功者の考えを身につけることで、必然的に自分も成功することができるんです!

今やるべきことの具体性が最も高くなる

まずはこちらをご覧ください。

 

 

何かを学ぶにおいての抽象度と

具体性を表したものです。

 

最も抽象度が高いのは一般書籍です。

 

一般書籍はより多くの人に受け入れられる為

(万人ウケ狙い)に作られています。

 

これはなんとなくわかると思います。

 

なので、書店に置かれている本では

あなたが望むような具体的な方法や、

やり方が掲載されていないことが多いです。

 

次に、ネット上には情報商材

(教材コンテンツ)というものがあります。

 

これは全てを信じていい

というわけではありませんが、

基本的に一般書籍よりも遥かに専門性が高く

具体的に詳しく書かれています。

 

もちろんその分、

一般書籍よりも数万円するなど

価格の方も高くなりますし、

なかには詐欺的なハズレを引く

リスクも高くなります。

 

ですが、これでもやはりあなたに対する

ピンポイントの具体性は

得ることはできません。

 

そこでメンターとなります。

 

あなたにメンターがいればどうでしょうか。

 

今のあなたの現状を把握し、

そこからあなただけの為にピンポイントで

 

今のあなたの状態であれば

このようにしたら良い

 

という風に、

あなたの現状から考えた

アドバイスをもらうことができます。

 

これこそが

あなたにとっての最高の具体性であり、

今から何をしていくべきなのかが

明確になるということなので、

これ以上のものはありません。

 

メンターを付けることによって、

今の現状からあなたの目的に対して

「今何をするべきか」

を明確にしてもらうことができます。

 

これまででわかるように、

まずはメンターを付けることが

成果を出すための第一歩

ということになります。

 

ゆり
私もわからないことがわからない状態なので、メンターがいなくちゃダメですね!

Hajime
そうですね。メンターはゆりさんに合った具体的なアドバイスをくれるので、必ず付けましょうね!

最短で成果を出す為のメンターの選び方

最短で成果を出すには

メンターを付けることが必要不可欠

だということを

お分かりいただけたと思いますが、

 

ただメンターも結果を出している人なら

誰でもいいというわけではありません!

 

最後にメンターの選び方を解説しておきます。

本人がしっかりと結果を出している

これは当たり前ですよね!

 

稼いでいない人に指導を受けたところで

何のメリットもないですし、

メンターを選ぶなら

必ず結果を出している人を選ぶべきです。

 

もっと言えば

「自分の理想を実現している人」

が良いですね!

 

もしあなたが月収100万円稼ぎたいなら、

すでに達成している人。

 

脱サラして縛られない生活をしたいなら、

そのライフスタイルを実現している人。

 

あなたが望む結果、

望む生活をすでに持っている人を

メンターにしましょう!

 

その人が0から、どのように

今の人生を手に入れたのか聞くだけで、

あなたの成功は約束されているわけですからね!

 

Hajime
繰り返しになりますが、成功の近道はメンターの真似をすることですよ!

人間的に信頼できる、尊敬できる人

アフィリエイトで稼いでいる≠立派な人、です。

 

いくら稼いでいるからといっても、

偉そうにしていたり、

他人を見下したりするような人は

メンターにしてはいけません。

 

「この人が私のメンターです!」

 

と胸を張って言えるような方を選びたいですね。

 

ゆり
確かに、いくらお金持ちでも偉そうにしてる人は嫌いです!笑

Hajime
私もです。笑

気が合う人、一緒にいて楽しい人

最後は性格の問題です。

 

これがすごく大事で、

メンターから指導を受けるということは

長い期間付き合うということでもあるので、

性格の不一致があると

必ず関係性がこじれてきます。

 

「この人は厳しすぎてヤダな…」

「言ってる事は正しいけど、

ボンヤリしててなんか違う…」

「結果は出たけど

一緒にいて全く楽しくない…」

 

こういう問題が生じてしまうわけですね。

 

直接会ったことがなくても、

SNSを見るだけでも

その人の人となりって分かりますし、

 

「この人と一緒にいたら楽しそうだな」

というのもメンター選びの大事なポイントです!

 

Hajime
せっかくビジネスをやるからには、楽しくやりたいですよね!

メンター(指導者)選びは、最終的にはフィーリングで!

ここまでメンター選びの方法や

ポイントをお話してきました。

 

ただそうは言っても

「この人はどうなんだろう?」と考えすぎたら、

いつまで経っても

先に進めないまま終わってしまうので、

最後は自分のフィーリングで決めればOKです。

 

「この人は信用できそうだ!」
「この人のブログを読んでたら楽しい」

 

そう感じたら、

その人についてもっと知れば良いですし、

その人について知る中で

さらに信用できると感じたら、

メンターにすればいいと思います!

 

今回の記事でお話させてもらった

メンター選びのポイントは

しっかりと意識しつつ、

 

ぜひ「この人が私のメンターです!」と

胸を張って言えるような

指導者を探してみてくださいね!

 

ゆり
フィーリングって恋だけじゃなくて、ビジネスにも言えることなんですね!笑

Hajime
確かにそうですね!笑 どうしても相性もありますし、直感も大切ですからね!

まとめ

「メンターを選ぶ」

 

それは、自分がどの未来に進むかを

決定するような大切な選択にもなります。

 

しかし、未来のことは誰にも分かりませんので、

慎重にかつ心に素直に

決めていくことが良いですね!

 

何はともあれ、

まずは最初の一歩を歩み出さなければ

何事も始まりません。

 

気になった人を見つけたならば、

勇気を出してアポイントメントを

とってみてはいかがでしょうか?

 

私も、

初めてメンターへご連絡したときのことを

今でも鮮明に覚えています。

 

それはきっと、

自分の人生が変わりはじめるきっかけ

となった大切な瞬間だったからでしょうね!

 

この記事が、

あなたにとっての最良のメンター選びの

ヒントになれれば幸いです。

 

それでは今回も最後までご覧いただき、

ありがとうございました!

私が取り組んでいるアフィリエイトにご興味がある方はコチラ!

あなたが稼げるように全力でサポートします!

 

些細なことでも結構ですので、

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

◆LINE@はこちら↓

LINEID:@jxx9653g

スマホの方はワンタップで追加できます。

パソコンの方はQRコードを

読み取って追加できます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事