あなたは消費脳?それとも投資脳?

ブログをご覧いただきありがとうございます!SNSアフィリエイターのHajime(@Hajime_48)です。

 

 

今回は、消費脳と投資脳の違いについてお話ししたいと思います!

 

ゆり
消費と投資、あまり違いを理解できていないのでぜひ教えてください!

Hajime
似てるようで全く違うので、しっかりと説明していきますね!

消費と投資の違い

消費
使ってなくすこと。金銭・物質・エネルギー・時間などについていう。
投資
利益を得る目的で、事業・不動産・証券などに資金を投下すること。
転じて、その将来を見込んで金銭や力をつぎ込むこと。

 

このように消費と投資では、意味合いが真逆であることがわかります。

 

成功者の思考はどちらかは、考えるまでもないですよね!

 

消費脳は、お金を使うことに快感になり、投資脳は、お金を働かせる事が快感になっています。

 

例えば、もし今あなたが1億円を手にすることができたら、何を考えますか?

 

消費脳の人は、何を買おうかな?と考えることでしょう。

 

しかし、投資脳の人は、もっと増やすためにはどうしたらいいかな?と考えます。

 

消費脳の人は基本的に、「目先の視点」で物事を考えます。

 

服が欲しい。遊びたい。楽したい。など、今を楽しむことだけにフォーカスしてしまいます。

 

もちろん、それが悪いとは言いません。

 

ただ、未来にリターンがないということを理解しておく必要があります。

 

では投資脳の人の考え方はどうか。

 

投資脳の人は、目先の考えではなく、長いスパンを見据えた物事の考え方をしています。

 

これは何も、お金だけの話ではないんです。

 

ゆり
私も欲しい服とか、バンバン買っちゃうからいつも金欠なんですー汗

Hajime
それは完璧な消費脳ですね!これから意識して投資脳に変えていきましょうね。

Time is money

私は時間もこの考えは共通すると考えています。

 

時間は、唯一誰しもが平等に与えられているものです。

 

人種、性別、生まれた国、年齢など関係なく。人は皆一日24時間です。

 

しかし、時間の使い方によって人生は大きく変わります。

 

毎日テレビをダラダラ見ている人、ゲームばっかりしている人、逆に、将来の自分のために勉強している人、行動している人、

 

10年後、どのくらい差が開いているかは考えるまでもないですよね!

 

これがいわゆる、消費脳と投資脳の違いです。

 

もちろん今が楽しいことも大切です。

 

でも、そればっかりになってしまうと必ず将来、後悔します。

 

なぜあんなに時間を無駄にしていたのか」と。

 

 

思考を変えることは、決してお金がかかることではありません。

 

自分の意識を変えるだけです

 

未来の自分のために、お金と時間を投資していきましょう!

 

Hajime
意識を変えるのは、今この瞬間からできます。自分の明るい未来のため、頑張りましょうね!

最後に

こちらをご覧ください↓

 

1.01の法則 0.99の法則というものがあります。

 

毎日のちょっとの差が、一年後にはこんなにも開いていると思えば、頑張らない手はないですよね!

私が初月から18万稼いだノウハウを全てお教えします。

あなたが稼げるように全力でサポートします!

 

些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

◆LINE@はこちら↓

LINEID:@jxx9653g

スマホの方はワンタップで追加できます。

パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事