ブログが「オワコン」と言われる4つの理由

ブログをご覧いただきありがとうございます!SNSアフィリエイターのHajime(@Hajime_48)です。

 

 

今回は、ブログが「オワコン」と言われる理由をお伝えします。

 

ゆり
最近、たしかに「ブログはオワコン」って聞きますよねー!

Hajime
そうですね。もちろん全く稼げないわけではないですが、ここ数年で一気に稼ぎづらくなっているのは事実ですよ!

ゆり
やっぱりそうなんですね!ブログ業界に何があったのか詳しく教えてください!

Hajime
わかりました。それでは一つずつ解説していきますね!

あの人も「ブログはオワコン」と言っている

トップブロガーとして名を馳せている「イケハヤ」さんも次のようなことを述べています。

 

この発言には正直、私も驚きました。

 

常にブログ業界を引っ張ってきた方が、「ブログはオワコン」と述べているわけですからね。

 

しかし、その理由を知ると、なぜ「ブログはオワコン」と言われるのかが浮き彫りになってきます。

 

Hajime
それでは早速、その理由を見ていきましょう!

理由① 動画が注目されてきている

コンテンツ・サービスが多角化してきているのが第一の大きな要因です。

 

元々、ブログは20年以上前から存在していました。

 

そこに、FacebookというサービスにYouTube、Twitter、LINE、Instagramと次々と新しいサービスが生まれました。

 

以前はブログやテレビがメインだったものが、今はそれに代替するようなサービスがどんどん生まれてきています。

 

それに伴い、ブログやテレビを見る人もどんどん減ってきているわけです。

 

数あるサービスの中でも、今もっとも成長が著しいのが「動画」です。

 

一時期、YouTube等も同じようにオワコンと言われていたことは何年も前から度々ありました。

 

しかし、終わっていないどころか、今も飛ぶ鳥を落とす勢いで伸びています。

 

その理由には、

 

・より魅力のあるコンテンツを作る人が増えてきた。

・YouTuber自体もより面白いことをする人が増えてきた。

・YouTuber以外に芸能人等の著名な方々も参入してくるようになった。

 

ということが挙げられます。

 

YouTubeだけでなく、InstagramやLINEも初期にはなかった動画投稿機能をつけるようになりました。

 

ブログは「読む」という、どちらかというと能動的な行為なのに対して、動画は「見る」という受動的な行為。

 

この楽チンさ、気軽さが良いのかもしれませんね。

 

また、ブログのように上からしっかりと読んでいく必要もなく、早送りできたり、好きな場所から再生することも可能です。

 

動画を見ずに音声だけ聞いて他の作業に集中することもできます。

 

近年、活字離れも叫ばれているので、「ブログがあまり見られない」というのは頷ける点があります。

 

Hajime
私もYouTubeはよく見てます。例えば筋トレの方法について調べたい時も、ブログではなく、YouTubeで動画を見ながらやったほうが、圧倒的にわかりやすいですしね!

理由② Googleのアルゴリズムの変動

このGoogleのアルゴリズムの変動も大きな要因です。

 

アルゴリズムは訳すと演算法・算法となります。

 

Googleのアルゴリズムとは
Googleが各サイトを評価する際の計算法になります。
その指標は200を超えると言われています。
例えば、ページの読み込みスピード速度・htmlやcss等の文法構造の正確性・写真の有無・文章の網羅性やオリジナル性・スマートフォンでの見易さ・ドメインの継続年数、等々があります。

 

このGoogleのアルゴリズムは年に数回アップデートされます。

 

つまり、評価がアップデートされることで今までトップページに表示されていたものが、圏外にとんでいったり、

 

逆に全然評価されていなかったものが急に評価されてトップページに載ったりといった事象が起こってきます。

 

つまり、ブログを書く側からしたら「安定しない」ということです。

 

Googleがアップデートを行う理由は、より読者の方のためになる良いサイト・役立つサイトを上位表示させるためです。

 

実際、その精度は年々高くなっていて、より良いサイトが上位表示されるようになってきています。

 

ですが、これはあくまでGoogleが判断したもので、サイトを見ている人1人1人がこれが中でも一番役に立つから1番目、と順位を持ってきているわけではありません。

 

200を超える基準がある中で、良いサイトとそうでないサイトはどうやって決めるのか。

 

Googleの社員の方ももちろんサイトを確認しますが、世界に存在する数億~数十億のウェブサイトを1つ1つ見れるわけではありません。

 

AIやクローラー(ウェブページを1つ1つ巡回するプログラム・ロボット)といった人間ではないものが取捨選択していく仕組みになっています。

 

かと言って、良い記事を書いていれば、必ず上位表示されるわけでもありません。

 

全てGoogle次第、とうことです。

 

ブログで稼ぐ側からしたら、真面目に書いていてもそのさじ加減でサイトが圏外に飛ぶことも十分にありえます。

 

これまで月に100万円稼いでいた人が、Googleのアルゴリズムの変動でいきなり数万円になることも十分にありえますし、実際経験した人の声もちらほら聞きます。

 

真面目にやっていたら報われるかというと、必ずしもそうでもない、この不安定性が「ブログはオワコン」と言われる要因の1つです。

 

ゆり
頑張って記事を書いたからと言っても、Googleに評価されなければ、誰にも見てもらえない可能性もあるということなんですね。

Hajime
はい。全てはGoogle次第、そう言っても過言ではないくらいなんです!

理由③ 5G時代の到来

5Gは第5世代移動通信システムのことです。(今現在は4G)

 

この5Gがいよいよ今年2019年、本格的には来年2020年にスタートします。

 

5Gになることで、最大データ通信速度が従来の4Gのものと比べ20倍にもなります。

 

5Gになるとどういった世界になるのか、あなたにもぜひ体感していただこうと思います↓

 

 

いかがですか?目を疑うような世界ですよね!

 

・動画も圧倒的な速さでサクサク見れるようになる。

・映画1本のダウンロードも環境が良ければ10秒で終えられるようになる。

・同時多数接続も約10倍になります。人が多い場所でも圧倒的につながりやすくなる。

・5Gは無人ドローンや自動運転、医療の現場、VRなどにも大きな影響を与える。

 

信じられないかもしれませんが、SF映画のような世界が間近に迫っています!

 

ゆり
えっ!5Gの世界ってヤバくないですか?笑

Hajime
すごいですよねー!5Gになると、生活革命が起きるとも言われているんですよ!

理由④ 競争過多(大手企業も参入)

もはやブログは、ある種「飽和状態」です。

 

日本だけでもWordPress(コンテンツ管理システム)を利用したウェブサイトだけで500万個を超えると言われています。

 

WordPressを利用していないウェブサイトも全て数えるとその数は遥かに多くなります。

 

さらに近年では、大手企業も参入してきている為、競争も激しさを増しています。

 

【企業別運営サイト一覧】

  • 暮らしニスタ、BE-PAL、Milly(ミリー)、花時間(株式会社ウィルゲート)
  • 脱毛レシピ、Lily(リリィ)、転職Q(全身脱毛完全ガイド株式会社PLUS)
  • キャンプハック(株式会社スペースキー)
  • 浮気調査チャンネル、VOD CHANNEL、初めてでも安心なお金の借り方、クレジットカード審査の知っ得こと、アメックスマニア(ウェブスターマーケティング株式会社)
  • クックパッド(クックパッド株式会社)
  • マイベスト(株式会社マイベスト)
  • ママリ(コネヒト株式会社)
  • こそだてハック、ninaru-baby、michiru、キッズドクター(株式会社エバーセンス)
  • ferret、ウェブ担など
  • ホットペッパー(株式会社リクルート)

 

この星の数ほどあるウェブサイトの中から、自分のブログを見つけてもらわないといけないのです。

 

また、副業が解禁になったことで、ブログに取り組む人は今後もよりいっそう増えていきます

 

もはや供給過多の状態になる(いえ、もうなってるかもですが)、と言ってもいいかもしれません。

 

今はブログを始める、ということはレッドオーシャンに飛び込む、ということを意味するのかもしれせん。

 

ブログは誰でも簡単に始められるだけに、その分レッドオーシャンになりやすい傾向があるんです。

 

だからこそ、あまりの厳しさに辞めていく人が多いのも事実ですが・・・。

 

ゆり
いやー、ブログがいかに厳しい状態なのかよくわかりました。でも何か対策とかはないんですか?

Hajime
正直、これから副業でブログを始めるのはオススメしません。でももちろん対策はあるので説明していきますね!

【対策】ブログで稼ぐために

ブログを書く側の人からしたら、ネガティブな情報ばかりあげてしまいましたが、

 

もちろん、自分は特にブログの時代が完全に終わった、とは思っていません。

 

確かに従来通りの方法でやっていたら、それはけっこう厳しいことになると思いますが、

 

ブログを書くことに加えて、他にあることをやれば、生き残れると思っています。

 

ゆり
えー!何をやればいいんですか?ぜひ教えてください!

Hajime
わかりました。今ブログで稼げている人「全員」に共通することですよ!

YouTube動画やSNSを活用する

上記にあげたように、ブログ以外にもYouTubeや、Instagram・Twitter等、今はいろいろなサービスがあります。

 

ブログ以外のサービスも活用すれば良いんです!

 

ブログが見られないのだったら、動画で知ってもらう、InstagramやTwitterで知ってもらう。

 

そこから、“ブログもやってますよ~”、とお知らせすることで訪問してもらう方法もあります。

 

ただ、あれこれやると、どれも中途半端に終わってしまうので注意が必要です。

 

Hajime
やはりSNSは、今の時代には欠かせないアイテムですからね!

【結論】SNSアフィリエイトをやろう

結局そこかい!とツッコミたくなるのもわかりますが、

 

ブログを書いて、そこからさらにSNSで発信していくのなら、

 

最初からSNSアフィリエイトをやった方が早いですよね?って話です。

 

しかも、ブログとSNSを同時にやるって、初心者だとはっきり言って無理です。

 

あまりにも作業量が多すぎて、とてもじゃないですが、継続することは難しいと思います。

 

ゆり
どちみちSNSも使うんだったら、確かに最初からSNSアフィリエイトやった方が早く成果は出そうですよね!

Hajime
そうなんです!ブログは収益を出すまでに早くても数ヶ月。最悪の場合は1円も稼げないのが現状ですからね!SNSアフィリエイトは初月から収益可能ですし、再現性があるので間違い無いですよ!

まとめ

「ブログはオワコン」と言われる理由をご理解いただけたでしょうか?

 

私もこのサイトをHajimeのブログという名で運用していますが、

 

このブログからは「1円」も発生していません。

 

私が月々100万ほど稼いでいるのは、全てSNSを活用したアフィリエイトになります。

 

ブログについて、こちらにも私の見解をまとめていますので、ぜひご覧くださいね!

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

私が初月から18万稼いだノウハウを全てお教えします。

あなたが稼げるように全力でサポートします!

 

些細なことでも結構ですので、お気軽にお問い合わせくださいね。

 

◆LINE@はこちら↓

LINEID:@jxx9653g

スマホの方はワンタップで追加できます。

パソコンの方はQRコードを読み取って追加できます。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事